生活習慣の改善は難しい

統合失調症闘病記

木曜日の夜に

こんばんは、和水です。

平日の夜に浮上。

どうしても文章が書きたいのと、頭のぐるぐるが止まらないので

ブログを書いて整理したいと思います。

最近、頭のぐるぐるって多動性なのかなあ、と思ったり。

そのまま受け入れるしかないのですけどね。

今日も朝から頓服のお世話になりました。

調子の良いときは午前中くらいは頓服なしでいけます。

でも平日は基本的に毎日頓服飲んでいます。

じゃないと対人恐怖の震えが止まらないからです。

頓服飲めば多少、気にならなくなります。

幻聴も遠のきます。

そのかわり、週末の疲れや眠気が酷いですが。

ぐるぐる思考はとまらない

やりたいことがたくさんあります。

・ゲーム実況を撮る

・ゲーム実況を編集する

・ブログをたくさん書く

・小説を書く

・小説を公募に出す

ずっと思いが胸の中にあります。

やりたい。

やりたい。

でも現実は、毎日仕事に疲れて、運動すらせず、お電話だけしてあとはぼんやり過ごしてもう寝る時間です。

削れるのは睡眠時間くらいですが、病気の特性上、睡眠不足にだけは気をつけてね、と主治医から言われているので、睡眠時間は削れません。

削ったところで、翌日使い物にならない状態になりますし。

幻聴と幻覚に振り回されて、お仕事どころではありません。

そう、私の統合失調の症状は陽性症状が強く出ます。

幻聴は、私に関する陰口や噂話、監視。

幻覚は、髪の長い女のひとが振り返ると私をみている、というもの。

たまに幻覚でみているものが本物じゃないか、と言われることがあるのですが、

今のところ、幻覚がみえるのは自宅で過ごすひとりの夜のみなので、違うかな、と。

親の入院関係で、深夜に病院に出入りしたり、お墓にいったりしましたが、全くみえたことがありません。

見えなくていいです。

まあ、その状態なので、ひとりで過ごす夜が怖いのです。

特にお風呂。

幻覚が見える状態で、幻聴が、死ね、とか殺してやる、とか言うわけですよ。

気持ち悪い、とかくすくすあざ笑う笑い声も聞こえてきます。

耳元で聞こえるような感覚で、はっきりと聞こえるんです。

なので、症状が酷いと、私、ひとりでお風呂にはいれないので、彼と電話をつないで見守っていてもらうことがあります。

第三者がいることで、幻覚も幻聴も遠のきます。

まあ、よく彼もこんな私につきあってるよな、とは思います。

たまに「神か」と彼に言うと「クズだ」と返ってくるんですけどね。

人の評価は様々ですな。

お薬飲めたね、忘れ防止

今の通常のお薬は、リスパダール2mgを寝る前に一回だけ。

精神病の薬の量としては少ない方かもしれません。

昔は15錠近く毎日飲んでいた時期もあったので、それに比べたらだいぶ減りました。

薬が減った分、体が軽くなって、フットワークも軽くなりました。

薬を飲むと、体がふわーってなって、飲んだことを忘れてしまうこともあり、二重に飲んでしまったり、逆に飲むのを忘れてしまったりすることが、過去にあって。

今はお薬飲んだか、アプリでチェックできるようにしています。

アプリを活用することになって、薬を安定して摂取することができているのか、症状も今のところ落ち着いています。

今は1mgを2錠、寝る前に飲んで、翌日の午前中、つらくなったタイミングでロラゼパム0.5mgを1錠頓服として飲んでいます。

目標としては頓服なしで、お仕事ができるようになりたいですが、

なかなか難しいですね。

ちなみにお仕事は平日フルタイム、残業ほぼなしの正社員です。

一般公募の求人で就職しています。

地方には障害者雇用の求人はほとんどないのが現状です。

ただ、カウンセリングの先生にも言われましたが、私は、患者としては症状は軽い方らしいです。

軽いからといって辛さも軽いか、と言われると、うーんってなってしまいますけどね。

そんなわけで

そろそろお風呂に入らねば。

では皆様、良い夜をお過ごしください。

タイトルとURLをコピーしました