カウンセリング33回目行ってきました。

統合失調症闘病記

カウンセリング行ってきました。

11月カウンセリング行ってきました。

私が通っているカウンセリングは50分7,000円で、対面のみではなく、オンライン電話やSkype、LINEでもやってくれています。

私はいつも対面ですが、引っ越ししたら通えないからSkypeで受けようかな、と思っています。

精神科もカウンセリングも先生との相性が大事。

ちゃんと考えや思っていることを話せて、それをもとに認知行動療法で分析してくれる先生は貴重です。

今回は、彼との同棲を決めたことの報告と、引っ越しまでにやること、不安なこと、体調面のことを話してきました。

タンパク質を多めにとって、炭水化物の比率を減らす

幸せホルモンであるセロトニンの材料になるタンパク質。

先生からもタンパク質を勧められたこともあり、なるべくお肉を食べるようになりました。

ただ、お肉は食べすぎるとカロリーオーバーになってしまうので、脂身を除去して茹でたものを食べるようにしています。

ただ、お弁当のおかずで冷凍食品使うこともあるので、徹底してるわけではありません。

ただ一回のご飯の量は130gで定着しました。

一年くらい前までは一回250gほど食べていたので、ほぼ半分です。

その代わりに野菜とタンパク質を増やしました。

今日はタンパク質少なめだな、と思ったらプロテインで補うようにしています。

プロテインを定期的に摂取していると、わりと症状も安定していることが多いです。

50分ほぼ喋りっぱなし

普段、そんなに喋る方ではないのですが、カウンセリングの時は吐き出すように喋ります。

そのせいか50分があっという間です。

カウンセリングは保険適用にならないので、金銭的に頻繁に通うことが難しいです。

理想は2週間に1度ですが、今はだいたい一月に1度の頻度で通っています。

そんな感じで

今のところ、体調は安定しています。

幻聴は聞こえますが。

お手帳も無事に更新できましたし。

今回も2級でした。

それでは、今日もお仕事頑張りましょー!

タイトルとURLをコピーしました