朝寝坊と昼寝と寝ても寝ても眠い

暮らし

ぐったりな休日

起床時間や就寝時間を極端にずらすのは、体にとってより疲れます。

わかっているよ。

わかっちゃいるけど。

翌日が休日だとさ、ついつい夜ふかししちゃうよね。

案の定、翌日、グロッキー。

不安で不安でしかたない、のは

頓服を、休日飲まない、としているせいかもしれませんが、不安に溺れてました。

先の見えない、不安、というか、ちゃんと考えないと、いけない、という不安。

どうして?

親に叱られるから。

え?なにそれ。

ここで我に返りました。

あなた、今いくつですか?

成人してるでしょ?

自分で決断できないの?

親の許可がいるの?

ここにも見えない強迫観念が隠れていました。

いつまでも親に怯えて、子供じゃないのにね。

何がそんなに不安なの?

・就職しないとお金がない

・ちゃんと引っ越しがうまくできるかな

・親にバレたときに、ちゃんと対応できるかな

就職しないとお金がない

実際に、ちゃんと考えておかないといけないのが、就職です。

でも、この間もハローワークインターネットサービスで確認したけど、普通に求人ありました。

受かるかどうかは別だけど。

高望みをしなければ、普通に就職はできるんじゃないかな、と。

貯金も少しはあるし、失業保険もあるし、彼の実家に居候となるのでホームレスの心配はないし。

あとは最悪、在宅ワークでしばらく実績を積む手段もありますし、二人して山奥ニートっぽいところへ行ってもいいし。

まあ、移住してひと月はゆっくりするつもりです。

そのためにちゃんとお金も貯めておかないとね。

ちゃんと引っ越しがうまくできるかな

転出届けと転入届け、2週間前からできるらしいので、ちゃっちゃと処理はできそうです。

荷物は、大物は持っていかないし、アマゾンで梱包材を買って詰めて郵送すれば済みそうです。

あとは車か。

持っていると経費だけは確実にもっていかれる金食い虫ちゃんです。

今年買ったばかりなので、惜しいですが。。。

やっぱり向こうは電車&バス移動なので、処分かなあ。

保険の解約と売るのを考えないといけません。

長距離移動はやっぱり現実的ではないし。

事故ったら合いませんし。

うん。

親にバレたときにちゃんと対応できるかな

ここが一番ネックかもしれません。

相手が定職についていないので、反対されるのはわかっているのですが。

退職すると、たいてい花束もらうじゃないですか。

次の日から家にいるわけだし。

そうすると、必然とバレるわけですよ。

なんで会社を辞めたんだ、から始まり。

退職日から移住日まで期間が空いているので(給与受け取り等の関係で)、その間が心配なんです。

殴られないかな。

怒鳴られないかな。

殺されないかな。

何も冗談を言っているわけではありません。

DV人間って本当に何をするかわからないのです。

だから機嫌を損ねないように、ひとの顔色を伺うくせがついているのですが、

今回は明らかに機嫌を損ねる案件です。

だからといって、諦めませんが。

最悪、次の日に車を売って、その足で、家を出てしまえばいいですし。

最低限必要なものといえば、PC、スマホ、Switch、もろもろの書類関係のみ。

前もって郵送を済ませておけば問題ありません。

だからこそ、確実に家を出られるように、下準備がいるのです。

だから、ちゃんと考えておかないといけないのです。

自分の人生を生きる

新しい挑戦をする前はそわそわ落ち着きません。

始まってしまえば、そわそわはなくなるのですけどね。

どうか、幸せな未来がありますように。

それでは。

タイトルとURLをコピーしました