1月の家計簿の記録

家計簿~貯金を増やすぞ~

お年玉分のご褒美とちょっとルーズな一ヶ月

1月の家計簿の振り返り、行ってみよー。

収入 153,000(ボーナスよりお年玉含む)

支出 160,291

ーーーーーーーーーーーーーー

収支 ▲7,291 の赤字

うーん。途中まではそこそこ良かったのですが…。

内訳

家賃 65,000

娯楽費 35,095(内美容費 19,216)

外食・コンビニ 25,688(コンビニ19回、外食2回)

日用品 18,811

医療費 7,000

旅費 6,900

通信費 1,817

合計 160,291

娯楽費の半分は美容費

今月はお年玉分もあり、除毛機を買ったり、シャンプーセットを新しくしたり。

あと、化粧水と乳液も新しくしました。

クレンジングのまとめ買いとかもしたので、結構金額がいってしまいました。

残り半分は、書籍代と文房具、あとはヒートテックやらゲームやら。

ヒートテックは在庫の確認をしないで買ってしまって、これはちょっと無駄使いだったかな。

足りないと思って買い足したら、納戸の簞笥に在庫がしまってありました。

このパターン、今月もしてしまって。

靴下を買い足したのですが、昨日、別の服を探しに、簞笥を漁っていたら、未使用の靴下3足あって。

やってしまったなーって感じです。

在庫の把握は大事です、マジで。

私の場合、服を入れる場所が5箇所も散らばっているので、一箇所にまとめた方がいいんだろうな、とは思いつつ、そのままになっています。

基本的に持ち服もまだまだ多いのかな。

化粧水は今まで使っていたものが残り少なくなったので、いろいろHP漁って、値段が少し手頃なやつに変えました。

高いやつは良い。

だがしかし、懐に穴が空いてしまってはもともこもないので。

昔、母が使っていた化粧品なので、まあ大丈夫かなあ、と。

シャンプーセットは、はい、You Tubeの広告に釣られました。←詐欺に引っかかりやすいタイプ

ただやっぱり単価が高いので、続けられはしないのですが、これもあとで解約の電話かけないとなー。

効果が実感できたら、少し考えます。

外食・コンビニ

基本的にスーパー(ネットスーパー含む)以外の食費です。

が。

1月は少し、自作のお弁当に飽きてしまって(作る気力もわかなかった)、ほぼ毎日コンビニ通ってました。

外食は2回。

それでも、こんなものかーって感じです。

コンビニは今はもうカロリーとタンパク質をチェックして買っているので、コンビニごはんにするとカロリー計算がしやすいのが利点ですね。

うーん。でも少しかけすぎかなあ。

一緒にチョコレートやら飲むヨーグルトやら買ったりもしているのでお菓子代も含むですが、

一回につき千円未満を少し心がけたいところでしょうか。

でもさ、サラダと、たんぱく質とって選んでいくと800円くらい簡単にいくからなあ。

良いものは高い。

うん。

日用品が高いのはもろもろの在庫切れ

1月は4回、ドラッグストアで買い物しています。

そのうち3回はオンライン。

簞笥にゴンゴンとか目薬とか調整剤とか洗剤もろもろの在庫切れが重なり、この金額に。

減らせたなあ、と思うのはお菓子くらいで、でも金額でいったら二千円もいってないので、

やっぱり日用品はそれなりにかかるなあ、と。

二、三ヶ月分まとめてストックする、というのも原因かもしれないけれど、ないって慌てるのも嫌だしなあ、と。

最後のひとつを口をあけたら、詰替え用を買うことにしています。

そんな感じ。

その他はまあ、それなり

通信費は3ギガのタイプで、本体代を去年一括精算したので、基本料金+通話料のみ。

基本的に通話はしないので、だいたい二千円いかないくらいかな。

格安simを使っているけど、今の所不便はなし。

まあ、家に帰るとWi-Fiに切り替えてしまうので、このギガで間に合ってます。

旅費はまあ、だいたいこの金額ですよねーって感じ。

途中まではよかったのだけど

いつも思うことなのですが、途中まではいいな、と思うんですよ。

家計簿みていても、その感覚でいるんですね。

でも実際、蓋を開けてみるよと、ちょこちょこ使ってるんですよ。

で、結局赤字家計簿になってしまう。

で、我慢しようとするんですが、決まって、それ日用品とか必要なものだったりするんですよ。

だからやっぱり、月初に娯楽費で使いすぎなんだって話なのですが。

今月もすでに15,000使っていますし。

何に使ったのって、チョコレートとか書籍とか美容系とかの娯楽費なんですけどね。

そこらへんの意識を変えないと、赤字家計簿脱出は難しいかもなあ、と。

では、皆様、良い一日を!

タイトルとURLをコピーしました