カウンセリング36回目受けてきました。統合失調症闘病記

統合失調症闘病記

カウンセリング36回目受けてきました。

認知行動療法のカウンセリングを受けてきました。

カウンセリング受け始めて、なんやかんやで3年が経とうとしています。

だいぶ、症状も落ち着いてきたし、わーっとパニックになってしまっても、客観視できることも増えてきました。

通院だけでは効果がなかったのですが(通院歴17年目)、カウンセリングでだいぶ改善したように思います。

私の場合、50分、ほぼしゃべりっぱなしなので、カウンセリング受けたあとは軽く躁状態になります。

できないことはできないと認め、できることを探すののも大事だな、と感じたり。

普通の人と同じようにやりたい、という願望はありますが、無理なものは無理です。

病気と上手に付き合っていくことがだんだんできるようになってきたかな。

同棲の話と仕事のストレスの話をしてきた

3月中に移住する話と、仕事の引き継ぎでのストレスがだいぶきている、ということを中心におしゃべりしてきました。

先生に話を聞いてもらいながら、一緒に整理して、問題点をあぶり出し。

私の今の状況は、環境が変わることに対して、あれもやらなくちゃ、これもやらなくちゃという状態になって、脳がパンクしていたようでした。

あとで彼にも話を聞いてもらったら

「それは、こっちにきてから考えればいいんじゃない?」と。

全部、移住前にやろうとするからわーっとなってパンクして疲労して寝込んで。

そこらへんのコントロールがまだまだなのと、彼をもう少し頼ってもいいのかな、と。

少し、現実味が薄れてきてるので、ストレス緩和に努めたいと思います。

お薬はリスペリドンを継続中。

筋トレも少しは精神の安定にきいてるかも。

そんな感じです。

タイトルとURLをコピーしました