不安定、不安定、不安定

統合失調症闘病記

情緒不安定な話

少しニート期間が長過ぎました。

本当に私にできるのかなって不安が大きくなって。

ぐるぐる。

体重が64キロになった話

大量に食べてしまって、いらいらして、体重が増えて、凹んで。

またいらいらして、食べてしまって、体重が増えて、体が重くなって。

動くのが億劫になって、また体重が増えて。

今日は45分、リングフィットをやったけれど、昨日はやらなかったし。

リングフィットをする時に、全身鏡を見て、フォームを確認しながらやるのだけど、

鏡に映っていたのが、ぶよんぶよんのデブで、悲しくなってしまって。

夕方、また歩きに行くかなあ。

リスパダール一錠にした話

そわそわしている。

リスパダールを一錠にしてから三週間。

また三週間目だ。

前回一錠にした時も、一月ぐらいで、不安定になって耐えられなくなって、二錠に戻したんですよね。

昨日、家族でスーパーに行った時も、幻聴が聞こえていたし。

女の人の声だったけど、振り返った場所にいたのは男の店員さんで、ひとりでもくもくと商品の品出しをしていて、他に人はいなかった。

だから幻聴だってわかったんだけども。

家族でラーメンを食べに行った時も聞こえていたけど、そこにもひとはいなかった。

歪んでいる現実と、脳の誤作動

幻聴を聞き流す訓練だと思ってはいるけど、私の世界はなんでこんなに歪んでいるのかとも思う。

契約社員時代にいじめにあって、そこから人間不信になったけど、それでも今は、優しい人達が周りにいてくれているのにね。

前回のカウンセリングでは、そのいじめについて吐き出してきた。

お局グループと仕事をしない社員に目をつけられて、あることないこと言われまくった。

私は育った環境上、人に対して怒ることができない。

まあ、あの状況で、私が怒ったとしても、いじめはやまなかったろうし。

カモをいびっている目をしていたし、集団だったし、化け物妖怪がたくさんいたから。

理不尽なことを言われたりや嫌がらせをされても黙って耐えるしかなかった。

仕事をさせないように邪魔されるのは本当につらかったし、なんの為に会社に行っているのかもわからなくなった。

四年弱、真面目に仕事をしてきて、この仕打かよ、とも思ったし、

家は家で、母のサンドバッグ(私)に対する当たりが強かったから、私はその一年弱で、三回自殺未遂を起こした。

助かってしまったけど。

彼にはめちゃくちゃ叱られたけど、でもあの家から出られなかった私は、死んで、いじめた奴らを末代まで祟ってやろうと思っていた。

家からも自由になれるし、ちょうどよいと思った。

調べたところによると、焼け死ぬ自殺がメッセージ性が高い、とのことで、その方法を調べたりもした。

まあ、死にぞこないが何を言ってもしかたないけども。

近年、学校のいじめとかで、いじめた本人にもチャンスを、とかいうのを目にしたことがあるけど、

いじめられた方は、それで、人生狂わされているのに、何を馬鹿なことを、と思う。

いじめは犯罪だと思うし。

まあ、世の中、いろんな人がいるけど、漫画のようないじめにあうなんて思いもしなかった。

大人の方が、陰湿でえげつないし。

そう思い出したりもして、カウンセリングでまた泣いてしまった。

彼とデート

基本的に彼と出かけることは散歩を除くと少ない。

でもたまにデートするとすごく新鮮でどきどきする。

二人で散歩をするのも幸せだけど、遠出も好きだ。

彼はあんまり外に行きたがらないけどね←

来週は珍しく予定もないので、遠出してきます。

デートだ、わーい。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました