アンチエイジングに興味を持ち始めた話

可愛く綺麗になる為の美容

そろそろお年頃です

プチ更年期症状?も気になってくるお年頃。

先日、美容院ガチャに大外れして、ショックで寝込みました。

だって、美容院に行ったのに、白髪が全然染まってなくて、髪の毛がバリンバリンになって、挙げ句の果てにアラフィフのマダムみたいな髪型にされてしまったのよ。

そりゃショック受けますよ。

アラサーなのにそんなに老けてた? と思ったのだけど。

次の日鏡をみたら、随分老け込んだなーと思って、またショックを受けました。

肌の汚さと言ったら。

太っっているっていうのもあるのだけど、本当に肌が汚くて。

ハリもないし、毛穴も開いてるし、もうどーしよってなって。

髪型はアラフィフだしね。

そういえば二十代の時に、父と買い物にいったら、度々奥さんに間違われることがあったなあ、と思い出し。

父が若く見えるのもありますが、私が太って貫禄あるんだろうな+肌が汚いんだろうなって思って。

アンチエイジング、いろいろ調べてみよう、と。

部屋に天窓がある

肌のダメージが一番大きのは、おそらく、日焼けなんですよね。

今住んでいる部屋には天窓があって、ロフトもあるので、天窓が何もしていない状態なんです。

日当たりはとても良いのですが、天井が高くてカーテンをつけることができないので、日焼けし放題。。。

あとはお風呂にはいるのが翌日になってしまったり、お菓子(添加物)の量が大幅に増えたり、逆に果物類の摂取が減ったり。

果物食べないなら、ビタミン剤で補えばいいのですが、サプリメント飲むのもさぼりがちだったり。

湯船に浸かることも少なくなりました。

あとはクーラーのついた部屋にずっといるので、乾燥もあるだろうなあ。

電気代の問題もあるし、昼間は隣の部屋で彼と一緒に過ごすようにしないと、肌のダメージが酷いかな。

PC電源の問題で、私の作業机が寝室にあるので、どうしても別々の部屋にいがちなんですが、タブレットでなんか応用できないかな。

うん、考えよう。

アンチエイジングもアラフォー以上用だとニキビができる

年代や肌質に合ってないと、美容成分が入りすぎててニキビができます。

難しいですね。

これもガチャみたいなものかな。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました