2021年7月の家計簿の記録~貯金生活~

家計簿~貯金を増やすぞ~

2021年7月の家計簿を公開するよ

7月の家計簿を振り返っていきます。

収入 0円

支出 129,347円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

収支 ▲129,347円の赤字です。

内訳

家賃 22,000円

外食・コンビニ 12,607円

日用品 6,830円

通信費 2,690円

医療費 18,613円

服・美容費 24,639円

娯楽費 26,357円

その他 15,611円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

合計 129,347円

うーん。美容費と娯楽費、何に使ったんだろう。。。

家賃

引き落とし、保険、もろもろ。

外食・コンビニ

出かけた時にちょっと贅沢してお高いハンバーガー食べたり、とか。

あとは、散歩した時に、ちょこちょこアイスやらお菓子やら、買い食いしてました。

出かけた時にちょっといいもの食べるのもよいなあ、と思ったので、普段のちょこちょこ買いは自粛したいなあ。

完全に断つのは難しいけど、例えば、買い食いは散歩何回のうち一度にする、とかね。

日用品

日用品は少なめですが。。。。

なんか抜けてない?

少なすぎない?? とちょっと疑心暗鬼になります。

ママさんと買い物に行った時に買ってもらってしまったものもあるから、少ないのかな。。。

通信費

スマホ代です。

端末代は支払い済みなので基本料金+通話料金のみ。

ちなみにmineoの5Gプランです。

医療費

カウンセリングで10,600円くらい。

残りは皮膚科代です。

やけどはまだ治りません。

あともう少しかかりそう。

ただ、綺麗に下の皮ができているので、酷いやけどだったわりには綺麗に治りそうな感じ。

医者にかかってよかったです。

服・美容費

脱毛時の麻酔代、シャンプー、リンス、薬用ヘッドケア、下着、美白化粧水と美容液。

下着が古くなって、サイズが合わなくなり、胸が垂れてきそうなので、新調しました。

あとは、シミが気になったので、DHCでいろいろみていてぽちっとな。

DHCは高校の時から使っていて、ちょこちょこいろんなものに浮気したりするけど、

コスパと効果はここが一番いいかもしれない、私の肌には。

ただ、ちょっと高い。。。

脱毛はVIOする時に麻酔しないとめちゃくちゃ痛いので、お願いしてます。

麻酔代はその都度払う感じなので、地味に痛い出費だなー。

娯楽費

カラーボックス、お菓子作りの道具、ヨガマット、キーボード、キュレル化粧水、リュック、本4冊。

あとはゲームと漫画の課金で五千円くらい。

本は中古で買ったのと、新品で買ったのと半分半分ですが、普通に全部中古で買えば良かったな。

あとは、実家に帰省ができないので、結局買った、お菓子道具とヨガマット。

リュックは家族旅行に行くので、それ用に買いました。

これはあとで通勤リュックにもできそうな感じで、よき買い物したな、と。

キーボードは、彼にUSキーボードを借りていたんですが、使いづらくて、自分で普通のを買いました。

本は、買った四冊のうち、三冊目を読んでいます。

新しい本は読み終わるまで買わない! と決めました。

気になる本があった時は、とりあえず、欲しい物リストに入れておきます。

その他

税金と、マキタのコードレス掃除機を買いました。

見かけはちゃっちいですが、軽くて使いやすく、機能的にも良い。

値段の割にいいものだと思います。

吸引力はダイソンにはおとりますが、その分、音が静かです。

まとめ

今月から、国保の支払いが上がりました。

諭吉様ひとり以上の金額なので、ちょっとつらい。

今日は九日で、ひと月の三分の一が過ぎようとしていますが、すでに美容費で15,000円くらい使っているんですよね。

節約とは。

旅行もあるし、生きるってお金かかる。。。

やりくり頑張ります。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました