10月の家計簿~貯金生活~

家計簿~貯金を増やすぞ~

家計簿は赤字です

家計を改善すべく、家計簿をつけ始めました。

予算は決して少なくないと思うので、赤字を脱出すべく、日々奮闘中です。

ここでは予算を五万円とし、食費、外食、日用品、娯楽費、服・美容費について公開しています。

最終的な目標はここを三万円以内に収めることですが、まずは赤字脱出を目指します。

2021年10月度の家計簿

收入 50,000円

支出 73,572円

ーーーーーーーーーーーーーーー

収支 ▲23,572 の赤字

食費 4,247円

外食(コンビニ含む) 13,550円

日用品 24,358円

娯楽費 7,381円

服・美容費 24,036

一つずつ、内訳をみてみましょう。

食費

プロテイン(また買ったんかい)と麦茶のペットボトルを箱買いしました。

外出時にペットボトルを持参していたのですが、毎度自販機で買うより安いかなーって。

水筒は最初、毎日洗うのが面倒だと思って、ペットボトルを選択したのですが、

逆にゴミの量がえぐいことになったので、結果、水筒をあとで買いました。

外食(コンビニ含む)

お昼をほぼコンビニで済ましていたので、この金額です。

お弁当作るという選択肢はなかった。

ただ、これは今月はそうしようと決めていたので、まあ、いいかなあ。

あとは外食したり、お菓子を買ったり。

日用品

何を買ったんだ、と思ったのですが、家具を少々買い足しました。

あとは目薬のまとめ買い、サプリメント、雑貨等。

ひとつ失敗したなっていう買い物があって、折りたたみ傘なのですが、

サイズを重要視してかったら、めちゃでかの重たいのが届いて、結果持ち運びは不便てことで、

タンスのこやしになりました。

もったいない。

軽いのを後で買い直したので、無駄な出費でした。。。

あとは、まあ必要経費、かな。

娯楽費

ブックオフを2回頼んでいます。

漫画と本ですね。

あとは、文房具を忘れて、出先のコンビニで買ったとか(浪費)、新しいパスケースとか。

ブックオフで買った本は、今も読まずに、積ん読になってます。

読む気力ももはやない。

なんか買う制限とか、カートである程度寝かせるとか、考えたほうがいいのかな。

服・美容費

化粧品が無くなりそうだったので(複数)買い足したのと、キャミソールがよれよれだったので、交換のため買い足しました。

あとは寒くなったとき用の服を少し。。。。。

その代わり、今月は買い足さなくて済んだので、まあ、結果オーライ(その楽観さが赤字に繋がるのよ)

結局、赤字が減らないのは

物を買いすぎるんでしょうね。

必要経費と本人が思い込んでいるもの、衝動買い、意識の違い。

カートに寝かせるってことができないんですよ。

通販で買おうとすると、買いたいときに在庫がなかったり、お取り寄せになってしまったりするので、

すぐにぽちっとしてしまうんです。

まあ、通販で買うなってことなんでしょうが、確かに、洋服にしろ、化粧品にしろ、店舗で実際に買おうとしたら、こんなに買わないよなあ、と思います。

日用品もそうですね。

だからといって、店舗は商品を探すので疲れてしまうんですよね。

視力が悪いので、ぱっと探し出せないんですよ。

うーん、自己管理能力の低さよ。

いや、管理能力というか、環境を整えないと、これは変わらんなあ。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました