2021年11月の家計簿

家計簿~貯金を増やすぞ~

2021年11月の家計簿

月予算、5万円。

項目は、食費、外食費、日用品、娯楽費、服・美容費。

最終的に、ここの予算を3万円まで落とすことが目標です。

11月の収支

收入 50,000円

支出 76,028円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

収支 ▲26,028円の赤字。

11月の内訳

食費 3,852円

外食コンビニ 16,638円

日用品 21,704円

服・美容費 22,396円

娯楽費 11,438円

合計 76,028円

ひとつずつ、内容を振り返りましょう。

食費

ワクチンを打ったため、ポカリスエットのまとめ買いや、職場に置いておく用の麦茶の粉末スティック、あとは朝食用のプロテインを買いました。

プロテインは他のメーカーのお試しセットを何セットか買いましたが、結局、ザバスのココア味か、マッスルフィットプロテインのココア味が飲みやすくて、それを交互に飲んでいこうかな、と思います。

他のは、私には、甘すぎて受け付けなかったです。

麦茶スティックは500mlの水筒持参しているのですが、一日フルで働くとそれでは足りないので、水道水に溶かして飲むタイプの粉末スティックをロッカーに置いています。

一日ペットボトル買い足すより安いです。

ゴミも少ないですしね。

外食・コンビニ

外食を何度かしましたので、その料金と、コンビニでコーヒーを数回買ってます。

そういえば先日、初めて、マックのアイスコーヒーを飲んだのですが、あれですね、脂っこいマックに合う感じの、さっぱりとそして少し酸味がある感じのコーヒーで、私はこっちの方が好きかもしれない。

コンビニはやっぱり一杯で満足、ちょっとリッチな感じがして、それはそれでおいしいと思いますけどね。

好みの問題かな。

ただ、少し外食費かけ過ぎかなー。

今月はもう少し質素にいきましょう。

日用品

何買ったんだろー。

なんかこまごまとした日用品がもろもろ切れたので、買い足していました。

一気になくなると結構金額いきますねー。

この間もドラッグストアで、日用品を買ったのですが、うーん。

結構金額いったので(7,000円くらい)、少し日用品減らせないかなあ。

と思います。

世の中、家計簿ブログとかみていると、日用品、月2,000円~3,000円で収めている女性がいて、

よくその範囲で収まるなあ、なんかちょろまかしてない?なんて思ってしまいます。

ね。

少し、削れるところは削っていこう。

過剰なストックもなんか表でも作って管理するか。。。。

服・美容費

これね、11,000円はズボンの裾上げ直しなんですよ。

裾上げに2,750円×4本かかりました。

ズボンの本体より高い。

GUで買ったズボンだったのですが、GUで裾上げ非対応とのことで、

ネットで裾上げしてくれるところを探したのですが、皆、どこも結構な値段とるんですね。

私は足が短いので、裾上げ必須なんですが、GUで裾上げしてもらえれば一本300円で済んだのですが。。。

非対応の商品とかあるんだ。。。。

ってなことでした。

ちなみにジャージ素材のあったかズボンです。

着心地は良いです。

あとは寝間着や、下着が破れているので買い替えたり、しまむらでスカート買ったり、フリースの上着を買ったりですかね。

寝間着が冬用のがなかったので、買い足しました。

服を買う時は気をつけましょう。

娯楽費

珍しく一万円超えましたなー。

レターセットとシールをまとめ買いしたり、ゲーム買ったり、いちゃいちゃグッズ買ったりですなー。

全体でいうと

まだ税金を払ったり、ほかもろもろ計算すると、全体的には▲5,606の赤字でした。

いつになったら黒字になるのやら。

今月はどうなるでしょうか。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました