2022年1月の家計簿

家計簿~貯金を増やすぞ~

2022年1月の家計簿の記録

収入:50,000円

支出:146,369円

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

収支:▲96,369円

桁が違う。

見事な赤字ですね。

どうしてこうなった。

2022年1月の内訳

食費:20,011円

日用品:14,023円

交際費:23,185円

服・美容費:72,323円

娯楽費:16,827円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

合計:146,369

おうふ。

美容費に何があった、と思ったんですが、、、、

いろいろ使ってましたね。

食費

外食・コンビニ・出前を含みます。

出勤時のお昼は社食でお給料から天引きのため、計上していません。

今月はプロテイン(1kg)、お菓子やお酒、外食、お菓子、お菓子、ポカリスエットなどなど。

少しお菓子を買いすぎていますが、全体的に浪費脳だったんでしょう。

毎日なにかしら買っています。

日用品

ビオスリー、ヘアオイル、フロス、他などなど。

下着も買い足しているのですが、おそらくこれは服飾費にいれるべきものかな。

交際費

ライブに参戦してきました。

ウイルスがはやっているため、声援などはできず、始終拍手やタオルを振って対応。

でも生の歌声はとてもよかったです。

友人がチケットをとってくれたのですが、友人ともこのご時世になってから初めて会ったんじゃないかな。

元気そうで安心しました。

早くまた、おしゃべりしながらご飯が食べられる世の中にならないかなあ。

いいリフレッシュになりました。

服・美容費

福袋、冬のバーゲン、美容院。

冬のバーゲンで安くなっていたコートを二着買いました。

以前のコートはもう十年近くきて、色あせが気になってきたので。

ただそこそこ値のはるものだったので、作りがしっかりしていて十着だおしました。

うん、元はとったぞ。

新しいコートも、ブランド的にはお値段そこそこ高いところのものなので、十年もって欲しいですね。

流行りの関係ないオーソドックスな型を買いましたので。

福袋は以前から興味のあったジェラピケの部屋着セットです。

もこもこであったかいし、かわいいので、家で着る分にはどんだけかわいい服を着ようが、似合わなかろうが、誰にも文句は言われないので、いいやーと思って。

このブランドも値段高いですけど、福袋ならそこそこ割安で手に入るので、買ってしまいました。

後悔はしてない(キリッ)

美容院は半年ぶりに白髪染めしてもらいました。

本当はストパーかけたいのですが、髪の毛痛むし、お金もないので、我慢です。

まあ、気が向いたら予算を割くかもしれませんが。

娯楽費

ゲームのソフトを二つ、あとブログのドメイン代が年額引き落とされました。

まあ、そんな感じです。

それでは

二月はもう残り一週間ですが、すでに赤字なので、これ以上赤字を増やさないように、頑張ります。

あれかな、お給料に対して貯金額が多すぎるんですかね。

無駄遣いも多いんですけど、そもそも全然予算が足りてない感じが。。。。

ちょっと考えます。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました